トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

保護ドメイン

保護ドメイン

メモリレジストレーションの機能によりメモリに対し保護をかけることができる。
そのために保護ドメインを設定する。
保護ドメインは、コンシューマがQPを割り当てたりメモリを登録するのに先立って設定される必要がある。
特定のメモリ領域に対応するL_Key, R_Keyは、同じ保護ドメインに設定されたQPにおいてのみ有効である。