トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

バーチャルレーン

バーチャルレーン

バーチャルレーンは一本の物理リンクを複数の仮想リンクに分割するメカニズムである。
一つのバーチャルレーンは一つのポートに割り当てられた一対の送信バッファ・受信バッファを示す。
すべてのポートはサブネットマネージャが排他的に用いるVL!!15!!をサポートする。
ポートは少なくとも一つ(VL_{0})、規格上最大15個(VL_{0}〜VL_{14})のデータVLを持つことができる。
実際にポートが用いるデータVLはSMによりパケットのSL(サービスレベル)に基いて設定される。
SMが両ポートのサポートするVLの数を把握しSL-VLマッピングテーブルを書き換えるまではデフォルトのVL_{0}が使われる。